土地のお悩みを徹底解決

ブログ

2020.05.08 

ブログ

鑑定評価評価の使い方③


しばらく忙しくて投稿しませんでした。新コロナで大変なことになっていますね。現在行っている仕事が税務署対応です。前回は相続税の評価について書きましたが、今の仕事は相続でなく、会社間の取引に関しての案件です。税務署は相続税のを扱う部署とその他があり会社間の取引は基本的に相続税の評価通達にとらわれないようです。税務署内部では縦割り?のようです。実際会社間の取引の鑑定評価で税務署に呼び出されて担当の税務官から、私の評価がたまたま路線価程度だったのに路線価は時価でないといわれ(相続税の定義では時価)?でした。私としては関係会社間の取引では鑑定評価は必須だと思います。


SHARE
シェアする
[addtoany]